長浜バイオ大学で、大学オリジナルお酒研究会が開催されました。
京都府立大学の中村先生が発起人となり、大学や酒造会社、酒販店、学生などで構成されている団体です。

今回は長浜バイオ大学の向先生の研究や酒造会社との取り組み事例をお話しいただき、
彦根麦酒との取り組みもご紹介いただきました😌✨

酒造会社が他の主体と連携することで化学反応が起き、新しい切り口の製品やワクワクする取り組みが生まれることを改めて実感しました✨